ロゴ
HOME >事業紹介 > 専門研修 >人事労務管理研修
事業紹介
専門研修・セミナー
事業紹介 > 専門研修 > 人事労務管理研修
◎人事労務管理研修   
メンタルヘルス、セクハラ・パワハラ、情報管理、コンプライアンス、労働問題など、経営者や人事・労務管理者にとって、企業・組織・職場を守るための知識・技能が要求されます。(公社)北九州貿易協会は、(公財)産業雇用安定センターとの共催により、人事・労務問題の気になるテーマをとりあげ、専門家によるセミナーを開催しています。
■企業経営支援セミナー  
情報管理と企業のリスクマネジメント
〜マイナンバー制度開始に向けた直前対策〜

   個人情報保護法が全面施行され10年になりますが、その後も企業の社会的信用を失墜させる情報漏洩事故が後を絶ちません。
 個人情報漏洩は刑事罰を含む重い罰則規定が設けられており、個人情報管理に係る従業員への教育・研修と現実的な情報管理の見直しが大切です。あらかじめルールを定め、個人情報を扱う担当者や手続きを明確化し、社員みんなが守れる仕組みづくりが不可欠です。 
  また、平成28年1月1日からはマイナンバー制度の具体的な申請・手続が開始されるなど、本格導入まであと2ヵ月に迫りました。 個人番号を含む個人情報の取り扱いは厳しい規制が存在します。正当な理由なく個人情報ファイルを提供するなどの違反があった場合、刑事罰が適用されることから取扱いに注意が必要です。
  今回のセミナーでは具体的な事例を取り入れて、個人情報や企業秘密の管理上の留意点と実務対応について判り易く解説します。
内 容
 T.個人情報漏洩と企業のリスクマネジメント
    (1)個人情報保護法の改正について 
   (2)個人情報管理の職場のルールつくりと仕組みづくり
   (3)個人情報漏洩のトラブル事例、罰則例等
 U. マイナンバー制度開始に向けた直前対策
 
 
 (1)マイナンバー制度開始に向けた準備と実務対応
    (2)事業規模に合わせた現実的な情報管理
 V.法律改正と労務管理 
    (1)企業秘密漏えい防止のための組織づくり
    (2)不正競争防止法による企業秘密の保護
    (3)今後取り組むべき企業課題
日 時
平成27年11月6日(金) 13:30〜16:30(開場13:00
場 所
TKP小倉シティセンター
北九州市小倉北区馬借1-3-9 
  クエスト第二ビル5階(小倉駅南口より徒歩5
 講 師 特定社会保険労務士 後藤 昭文 氏  後藤労務管理事務所
定 員
30名(定員になり次第、締切ります。)
 詳 細 詳細・お申込みにつきましては、PDFファイルをご覧ください。
受講料
会員 5,000円(税込)/非会員 7,000円(税込)
※会員とは、北九州貿易協会会員又は福岡県経営者協会会員及び産業雇用安定センター賛助会員
主 催
(公社)北九州貿易協会/(公財)産業雇用安定センター
PDF資料をダウンロードする
トップへ
公益社団法人 北九州貿易協会 〒802-0001北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号 AIMビル 8階TEL:093-541-1969/FAX:093-522-5120/お問い合わせは trade@kfta.or.jp まで
Copyright by Kitakyushu Foreign Trade Association