ロゴ
HOME >事業紹介 > 専門研修 > 貿易実務研修(講座)
事業紹介
専門研修・セミナー
事業紹介 > 専門研修 > 貿易実務研修(講座)
◎貿易実務研修(講座)
 《内容について》
 貿易実務講座は、初級、中級・上級の3ステップで構成しています。
 初級のテーマは、新人の皆様を対象とした「枠組みの理解」です。1日目は貿易の基礎である、モノ・カミ・カネそれぞれの動きを系統だて、平明に講義。2日目は貿易取引を含む、国際ビジネスの現場で必須となった、Eメールに特化した「貿易英語入門」で構成します。
 中級は、契約を中心に掘り下げた内容で講義します。契約の締結から履行準備、履行に至るまでの「貿易関係書類の理解」をめざします。
 上級は、ウィーン売買条約、インコタームズ2020、商業信用状取引に関する慣例と規則、スタンバイ信用状など最新の貿易慣行を30近い事例で説明します。
  《講師について》
 立命館アジア太平洋大学で教鞭をとっておられた、名誉教授  横山 研治氏にご登壇いただきます。横山氏は同大だけでなく、省庁関連の職員向けにもセミナーを担当されており、受講者から「わかりやすく、これまでの知識が1本につながった」との定評があります。
  個別に受講いただけますが、より理解を深めるために、一連の流れでご参加されることをお奨めします。

※お願い
  新型コロナウイルス感染症の拡大等に状況により開講を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
  また受講時の感染防止にご協力ください。
■貿易実務講座(初級・中級・上級編)
内  容
初級編「枠組みの理解
 11月4日(木) 10:00〜16:00 貿易実務の目的、貿易実務の3段階(契約の締結・準備・履行)
 11月5日(金) 10:00〜16:00 貿易英語入門(E-mail利用のビジネスコミュニケーション)
中級編「貿易関係書類の理解」
 11月12日(金) 10:00〜16:00 貿易実務の各段階における個別の書類を詳細に解説
上級編
 11月19日(金) 10:00〜16:00  ウィーン売買契約、インコタームズ2020,商業信用状取引に関                         する慣例と規則、スタンバイ信用状など最新の貿易慣行を30近                        い事例で説明
場  所
AIMビル7階 71会議室
北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
定  員
25名
詳  細
詳細・お申し込みにつきましては備考PDFファイルをご覧ください。
受講料
◎1コースのみ:
 主催・共催団体会員 5,000円(税込み)、非会員 18,000円(税込み)
◎2・3コースとも受講 
 主催・共催団体会員 8,000円(税込み)、非会員 28,000円(税込み)
主  催
(公社)北九州貿易協会
共 催(予定)
北九州市、、北九州商工会議所、行橋商工会議所、苅田商工会議所、豊前商工会議所
PDF資料をダウンロードする
トップへ
公益社団法人 北九州貿易協会 〒802-0001北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号AIMビル8階TEL:093-541-1969/FAX:093-522-5120/お問い合わせは trade@kfta.or.jp まで
Copyright by Kitakyushu Foreign Trade Association